LTE比較ガイド

DTI SIMの評判・申込のご案内

HOME > DTI LTE SIMの評判と申込・ご案内

DTI SIMのご案内

DTI SIMってどうなの?評判は?使える?


こちら DTI SIM公式

データSIMは月額600円から。
ネットと通話の使い放題があるのはDTIだ


DTI格安SIM 概要
・NTT回線を使用
・SIMデータ600円/月から
・SMSあり(150円/月)
・SIM通話1200円/月から
申込はこちら


でんわかけ放題
5分までの通話なら回数無制限
月額780円
通話回線方式
緊急電話 ○ 音質 ◎


ネット使い放題
データ通信をいくら使っても定額


[運営]
株式会社ドリーム・トレイン・インターネット
東京都渋谷区円山町3-6 E・スペースタワー6F/13F

[設立]
1995年10月26日


申込から開始までの流れ

お申込から開始までの流れ ①お申込

②確認の電話

③端末の受け取り

④数日後、端末が届きましたら、設定後すぐに利用開始できます。


エリアの確認・お申込



キャンペーン情報



DTIでは初めてSIMを使ってみたいというかた向けに半年間データ3GBプランなら月額2円、電話かけ放題プランでも2270円/月が1480円/月になるキャンペーンを実施中です。

常設キャンペーン



DTI SIMの評価


総合評価 B 71.5/100
☆5段階
倍率
点数
機能充実度 星4.5
 ×5倍
22.5/25
帯域補強・速度 星3
 ×5倍
15/25
情報公開・サポート 星3.5
 ×3倍
10.5/15
シェア・実績 星3
 ×3倍
9/15
価格帯 星4
 ×2倍
8/10
評判 星3.5
 ×1倍
3.5/5
キャンペーン頻度 星3
 ×0.5倍
1.5/2.5
おすすめ度 星3
 ×0.5倍
1.5/2.5
評価点数の基準

項目別に重要度で倍率を換算
最高で星合計は100個になり、100点満点での点数評価となります。

「機能」「速度」「サポート」「実績」「価格」はMVNOの選び方をご参照ください。
「評判」は利用者の一部の声である事と地域差(ユーザー密度)を考慮して1倍。
「キャンペーン頻度」は利用期間中の影響が少ない為0.5倍。
「おすすめ度」は当サイトの主観でしかない為0.5倍。


総合評価の基準
90点以上 AAA
80点以上90点未満 AA
75点以上80点未満 A
65点以上75点未満 B
55点以上65点未満 C
55点未満 D



DTIのデータSIM価格


1GB 600円 3GB 840円
5GB 1,220円 10GB 2,100円
15GB 3,600円 20GB 4,850円
低速無制限 2,200(非公開)


DTIのデータ通信機能


1,3,5,10GB
15,20GB
無制限
3日間制限あり
データ繰り越し テザリング 追加チャージ
データ繰り越し 余った容量の翌月繰り越し可
テザリング テザリング対応可
追加チャージ 追加チャージあり(オプション)


SMS ショートメッセージサービスについて
データ通信SIMはオプションでSMSが付けられます。(月額150円)

20GBプランではSMS月額が250円になります。



3日間制限について
MVNOは通信をスムーズにする為に直近3日間の内、一定量を超えた方に通信制限を設けています。

使い放題プランも3日間/3GB(基準未定)を目安に200kbpsに制限される事があります。


DTI SIMの通話通信機能


docomo 3G LTE対応 音声 MNP テザリング 国際電話 SMS

DTI SIMの通話SIM価格


1GB 1,200円 3GB 1,490円
5GB 1,920円 10GB 2,800円
15GB 4,300円 20GB 5,550円
低速無制限 2,900(非公開)
3G 3Gデータ通信対応
LTE対応 LTEデータ通信対応
音声 音声通話対応
国際電話 国際電話対応
MNP ナンバーポータビリティ対応
SMS SMS対応


音声通話SIMの価格について
音声SIMの価格は通常各プラン共「データSIM代+700円」になりますがDTI SIMでは上記価格表どおりとなっています。

縛り オプション 通話割引
1年
違約金
9800円
留守番電話 キャッチホン
端末セット
通話定額プラン
留守番電話 留守番電話オプションあり
キャッチホン キャッチホンオプションあり
端末セット 端末セット販売あり
通話定額プラン 通話定額プランあり


通話半額アプリについて
半額アプリは他社提供のアプリを使う事で通話料が半額になります。



通話定額プランについて
月額780円で5分以内の通話が無制限で無料になります。
IP電話ではなく通話回線方式なので音質も良く緊急電話のOKです。



通話定額プランを検討中の方は他社も含めて詳しく紹介しています。

コチラ 通話定額プラン比較案内


DTI LTEの評判


評判グラフ

2018~現在


ネガティブ20% ノーマル25% ポジティブ55%


寸評

DTIはSIM無料など独自サービスが特徴ですが、大手と比較して「●●してほしい」といった注文の声がやや多めです。

就活生向けのプランを開始したりと、独自性はあるのですが。。。。


「Twitterより」


「DTI SIMって月の契約GB容量を減らすと前月まで使いきれなかった容量はまるっきり引き継げないんだね。
残念な仕様だな。」



「DTIの安いsimはTONEモバイルに買われたし、LINEモバイルはソフトバンク傘下になったしで、どうもプロバイダ選びに失敗が続いてる(ーー;」



「格安SIM精査中。解約手続きを進める中で思ったのは、DTIやぷららなどSIMカード返却が必須となっている会社は思った以上に解約が面倒だということ。
時間効率考えると、解約時のSIM返却を義務付けてない会社を選ぶのも重要ポイントだな。」



「DTI SIM、マイナビやYouTubeがカウントフリーの就活生向け「20's SIM」提供開始」



2017~12月


ネガティブ10% ノーマル15% ポジティブ75%


寸評
DTIが登場した当初は急激なユーザー増加で速度に関する評判があまりよくなかったのですが、ココ最近は自然流入による入替えやサービスの差別化が進み速度も安定してきているようです。

なかでも、無制限よりGB単位容量別のほうが安定しているようで、どうしても不安な方は半年間2円/月のキャンペーンを利用してみるとよいのではないでしょうか。



2017~1,2,3月

ネガティブ20% ノーマル25% ポジティブ55%


寸評
速度に難があったDTIがここにきて回復傾向です。
大容量用途ニーズも高まり、利用者の声が挙がり始めています。



2016~10,11,12月

ネガティブ25% ノーマル25% ポジティブ50%


寸評
懸念していたとおりの速度低下報告が目立ち評価を下げています。

そんな中でも、「問題ないよ」「昼以外は充分」といった声もあります。

総じて人口密集地帯以外の方なら試してみるのもありといったところです。



2016~7,8,9月

ネガティブ0% ノーマル30% ポジティブ70%


寸評
半年間無料と使い放題で後発組ながら急激にユーザー数を増やしているDTI。

懸念されていた速度低下の声が散見されていましたが、ようやく回線補強を実施。
老舗プロバイダ(ISP)でもあるのでメンテナンスに関しては心配するほどではなさそうです。

ほか利点として音声通話定額は通話回線使用で音質もよく選択肢としては優良です。

ただ、引き続き「速度にバラツキがある」「遅い」という声がチラホラ出ている状況でもあります。
検討中の方は無料期間を活用してのお試しもアリではないでしょうか。



2016~上半期

ネガティブ0% ノーマル0% ポジティブ0%  計測中


寸評
格安SIMとしては先駆者的存在のDTIですが、高速LTEのMVNOとしては後発組で半年間無料キャンペーン等、積極的な集客を行いユーザーは増加中です。

ネット使い放題と、通話定額が揃っているMVNOは現在DTIだけです。
通話定額に至ってはプレフィックス方式とは異なり電話回線によるもので、音質もよく音声遅延もないと評判。

今後混雑した時のスピード減速等も予測されますが、回線強化等も踏まえて要観察の為、現在評判グラフは計測中となっています。





 

エリアの確認・お申込






カテゴリー

MVNO標準クラス

LTEについて

LTEの構造/基礎知識ほかプロバイダー比較/ランキングまでご紹介


ガイダンス

ページのトップへ戻る