格安スマホおすすめは?


総合おすすめ1位 楽天モバイルlogo

名称:楽天モバイル
月額:1600円から※
SIM:音声通話+データ
支払:分割&一括
MNO:ドコモXi&FOMA3G
容量:3.1GBから
縛り:1年
ベーシックプラン(1250円/月)は高速LTEでは無い為除外


取り扱いメーカー

fujitsuvaio sony ZTEファーウェイ ASUS SHARP


機能

通話半額アプリ 通話定額プラン LTE対応 音声 端末セット MNP テザリング SMS データ繰り越し シェアプラン


特徴

楽天モバイルの強みは端末を安く購入できる点です。
最新端末をポイントで購入したり、セール端末を利用すると激安でSIMフリー端末が手に入ります。


詳細・評判 公式サイトへ


総合おすすめ2位 イオン・デジタルワールドlogo

名称:イオンモバイル
月額:1180円/0.5Gから
SIM:音声通話+データ
MNO:NTTドコモ通信網
縛り:なし
容量:0.5GBから

取り扱いメーカー

fujitsu sonyZTEファーウェイ SHARP kyocera


機能

通話半額アプリ 通話定額プラン LTE対応 音声 端末セット MNP テザリング SMS データ繰り越し シェアプラン


特徴

イオンモバイルは実店舗サポートがあり、イオンの知名度・資金力を活かしてシェアを拡大中です。
SIM価格も最安クラスで気軽に乗り換えるならイオンはおすすめです。


詳細・評判 公式サイトへ


総合おすすめ3位 BIGLOBE SIMロゴ

BIGLOBE SIMバナー 名称:BIGLOBEスマホ
月額:1600円から
SIM:音声通話+データ
支払:分割&一括
MNO:NTTドコモ通信網
容量:3GBから※
※低速で1GBもあり

取り扱いメーカー

fujitsuvaio sonyZTEファーウェイ ASUSSHARP モトローラ


機能ほか

通話半額アプリ 通話定額プラン LTE対応 音声 端末セット MNP テザリング SMS データ繰り越し シェアプラン


特徴

大手ISPの実績あるサポートは安心と定評。速度も随時改善し安定が強みです。
キャンペーンを利用すればかなりお得に格安スマホデビューが可能となります。


詳細・評判 公式サイトへ


端末セット 端末セット
LTE対応 LTE対応
MNP ナンバーポータビリティ対応
SMS SMS対応(オプション)
データ繰り越し 余った容量翌月繰り越し
シェアプラン シェアプラン対応
テザリング テザリング対応
通話定額プラン 通話定額プラン
通話半額アプリ 通話半額アプリ


プロバイダ 縛り 概要・価格(税別) 申 込
イオン格安スマホlogo なし
イオン格安スマホ

sony Xperia画像
ベーシックプランは1350円から。※本体価格別
人気のエクスペリアほか機種が豊富。

価格帯は機種により変動。公式にてシュミレーション可。
端末込み LTE MNP SMS テザリング

お申込

1年
楽天モバイル

zenfone画像
ベーシックプランは1250円から。※本体価格別
ZenFone2でLTE対応3.1GBパックだと
月額¥3,211-(本体込)
端末込み LTE MNP SMS テザリング

お申込
ニフティNifMo 2年
NifMo(ニフモ)

zenfone画像
エイスース・ゼンフォンとSIMのセット。
今ならキャンペーン割引&キャッシュバックあり!25ヶ月目から1400円。nifty会員はさらにお得になります。

月額¥2,697-
端末込み LTE MNP SMS テザリング

お申込
DMM.comロゴ 2年
DMM mobile

zenfone画像
エイスース・ゼンフォンほか機種が選べる端末とSIMのセット。
端末は一括と分割払いあり。

月額¥2,655-(ゼンフォンの場合)
端末込み LTE MNP SMS テザリング

お申込
TONE(トーン) 2年
トーン(旧フリービット)

PandA画像
月額基本料1000円スマホ代込みで24ヶ月間のみ2000円。
端末と付加サービス全て自社提供なので万一のトラブル発生でも安心。LTE非対応ながら人気&おすすめ!

月額¥2,000-
端末込み MNP SMS テザリング

お申込
ソネット so-net 2年
So-netモバイルLTE+スマホセット

BladeVec4G画像
通話もネットも出来るスマホが月額合計2千円代!

月額¥2,480-から
端末込み LTE MNP SMS テザリング

お申込
ビッグローブロゴ 2年
BIGLOBE スマホ

LG G2 mini画像
使いやすさ重視の軽量コンパクトボディ。
右手でも左手でも操作しやすい背面キー。
25ヶ月目から1600

月額¥2,920-から
端末込み LTE MNP テザリング

お申込
ユーモバイルlogo 2年
U-mobile freetel priori

freetel priori画像
月間1GB以下の場合と1GB以上の場合とで料金が変わるダブルフィックス制。選択機種によっても上下する。(prioriはLTE非対応)25ヶ月目から1580円。

月額¥1,980-から
端末込み LTE MNP SMS テザリング

お申込
ハイホーロゴ 2年
hi-ho LTE typeD スマホセット

LG G2 mini画像
利用したいSIMとスマホ機種を選べます。
25ヶ月目以降は1633円になります。

月額¥2,980-
端末込み LTE MNP SMS テザリング

お申込
OCNロゴ 2年
NTTコムストア格安スマホLG G2mini

LG G2 mini画像
OCNモバイルoneのSIM+LG G2mini+050plusのセット。25ヶ月目以降は1400円になります。

月額¥2,930-(ip電話)
端末込み LTE MNP SMS テザリング

お申込
UQモバイル ロゴ 1年
UQ mobile 京セラKC-01

京セラKC-01
au回線使用のUQモバイル。機種は2種類選べます。25ヶ月目以降は1680円になります。

月額¥2,660-から
端末込み LTE MNP SMS テザリング

お申込
Y!mobile logo 2年
Y!mobile  スマホプランS〜

任意のY!機種
10分以内の通話なら月300回まで通話無料。 4G高速回線を使用。
本体別売り

月額¥2980-から(本体別)
MNP SMS テザリング 4G

お申込



格安スマホはデータ通信SIMと音声通話用SIMで価格が違います。
当ページでは会話の出来るスマホが前提で音声通話付SIMとスマホ本体のセットプランを比較しています。


価格の目安

音声通話約700円+(データSIM×■GB)
が音声通話SIMの価格となります。
(初期費用は除く)

「データ通信はWi-Fiを活用するしそれほど使わない」という方なら1GBでも充分な容量となります。

従来のキャリア価格と格安スマホを比較すると以下のように約半額になります。


キャリアのスマホ代と格安スマホの比較図


共に端末代は2年後に償却されますが、キャリアはそれ以降も安くはなりません。

その点、MVNOの格安スマホはSIMフリー機として残りますし、月額は端末代の支払い分が安くなります。

仮に分割の端末代が月々1000円だとして
差額3500円+1000円=4500円
2年間そのまま使うとしたら...
4500円×12ヶ月×2年=108000円

この金額が「たいしたことない」という方はそのままキャリアを利用されていいと思うのですが、「結構な金額」と感じる方であれば格安スマホへの乗り換えを断然おすすめします!


姉妹サイトの格安スマホnaviおすすめ機種は?
では、さらに格安スマホを探求してご案内しています。
よろしければ参考にしてみてください。

にしましても、3大キャリアの半額以下........
利用者には、ようやくいい時代になりましたね☆


格安スマホ 関連のつぶやき評判



「Twitterより」



「総務省は格安スマホ会社が大手の回線を借りる料金を13年度分から約半額に引き下げましたが、大手が利用者の囲い込みに使ってきたSIMロックも15年度から解除を義務づけ、新規参入者を支援することにしています」



「大手キャリアの実質端末無料(iphone代分割期間中割引)って2年経過して契約内容忘れてて3000円くらい安くなると勘違いして蓋をあけたら支払い額アップでガックリしません? 長く使ってもお得しないという....格安スマホ推しも納得です。」

「更新月が過ぎて気付いても違約金9000円分の元が3ヶ月でとれます。2年後まで使い続けるとすると3000×24=72000円 格安スマホにすればその分(も)浮きます。」



「子供のアプリを親が管理…格安スマホのフリービットが新サービス提供」



「そのうち激安スマホとか、極安スマホ出るぞ。格安は格安じゃなくなってる。」



「ニフティが音声通話付きMVNOサービス、格安スマホではなく[次世代ローコストスマホ]」



「ソフトバンク・KDDI、格安スマホ向け回線貸し出しに参入 - 日本経済新聞」



「うちもインターネットはアット…に入っているけど、これ以上スマホ増やしても…w色々サービスを付けて富士通PCの時確かにそれは良かったが、只管安いのが出た時にユーザはどちらを選ぶかな?」



「NTT系で1回線使っているけれど、格安、という言葉は、どうかな。通信大手の過剰なコンテンツを思えば、こちらが普通じゃないかな。月の通信費10000円時代サヨウナラ」



「格安スマホ NifMo出ました!! 使えば使うほど安くなるプログラム付き!! MVNO 2ndシーズンの幕開け。斬新な割り引きを打ち出して「NifMo」がサービスイン 」



「第一弾というとなると、第二、第三があるということですね。ふむ。 ニフティが格安スマホに参入 端末第1弾は「ゼンフォン5」」



「格安スマホの時代が来てるかな?iPhoneやめようかなー」「iPhoneと格安スマホの性能の差が知りたい。」



「BiglobeやSo-netもそうだが、もうISPでは食っていけないからね。ポータルビジネスもイマイチだったけど、そういう入口を作ったことでスマホ販売には使えるということかな。 」



「子ども用とかもないのかね?」



「ニフティも格安スマホに参入か。どんどん競争環境が激しくなって、日本の携帯市場を安くしてほしい。」



「安く上げようとすると問題が多い。アンドロイドのメーラーには欠陥があるようで、どうしても送信ができない。やっとフリーソフトのK-9を使って送受信が可能になった。データ通信800円+IP電話400円+Line無料。合計1200円/月。実用的なスマホになった。」