LTE比較ガイド

HOME >LINEモバイルの評判と申込・ご案内

LINEモバイルの評判・申込のご案内


MVNO 特 徴 申 込
LINEモバイルlogo データSIMプラン500円(税抜)から
通話プラン1200円(税抜)から
SNSの通信料はノーカウント
お申込

LINEモバイルのキャプチャー LINEモバイル 概要

・NTTのLTE網を使用する為エリアは全国になります。

余った基本データ通信量は翌月に繰り越せます。

ポイント LINE モバイル

LINEフリープラン
データSIMプラン500円から
LINEの通話、トークが使い放題
データ+音声は1200円(1GB)になります。

・音声通話は縛り1年


コミュニケーションフリープラン
データSIM1110円(3GB)+通話580円(計1690円)から

・3,5,7,10GBの中から選択
・音声通話は縛り1年
・MNPが可能


オプション
・留守番電話(月額300円)
・割込通話(月額200円)
・転送電話(無料)通話料別途負担
・国際電話(無料)通話料別途負担
・国際ローミング(無料)


LINEポイント
月額基本利用料の1%分のLINEポイントが毎月貯まります。

[運営]

LINE モバイル株式会社
東京都渋谷区渋谷二丁目21番1号

[設立]

平成28年2月26日

お申込から開始までの流れ 申込から開始までの流れ

@お申込


A申込確認メールの受信


B機器の受け取り(2〜7日間)


C数日後、端末(又はSIM)が届きましたら、設定後すぐに利用開始できます。

 エリアの確認・お申込


 当ページ案内
LINEモバイルの評価
データSIMの価格
データSIMの機能
音声通話SIMの機能
LINEモバイルの評判
メリットとデメリット
LINEモバイルのまとめ



LINEモバイルのキャンペーン


LINEモバイルデビュー応援キャンペーン

コミュニケ―ションフリー、MUSIC+プランお申込みの方に、毎月3GB×2カ月連続プレゼント

付与データ量は、翌月末まで繰り越されます。
付与データ量はデータプレゼント対象にはなりません。
2017/11/30まで



LINEモバイルの評価


倍率 ☆5段階 点数 総合評価
機能充実度 5 星4 20/25 72.5/85

暫定
AA


85.3/100
帯域補強・速度 5 星5 25/25
情報公開・サポート 3 星4.5 13.5/15
シェア・実績 3 ----------- 0/15
価格帯 2 星3 6/10
評判 1 星5 5/5
キャンペーン頻度 0.5 星1 0.5/2.5
おすすめ度 0.5 星5 2.5/2.5

評価点数の基準

項目別に重要度で倍率を換算
最高で星合計は100個になり、100点満点での点数評価となります。

「機能」「速度」「サポート」「実績」「価格」はMVNOの選び方をご参照ください。
「評判」は利用者の一部の声である事と地域差(ユーザー密度)を考慮して1倍。
「キャンペーン頻度」は利用期間中の影響が少ない為0.5倍。
「おすすめ度」は当サイトの主観でしかない為0.5倍。


総合評価の基準

90点以上 AAA
80点以上90点未満 AA
75点以上80点未満 A
65点以上75点未満 B
55点以上65点未満 C
55点未満 D


LINEモバイルの評価について

LINEモバイルは、シェア実績の項目が0になるので85点満点中の72.5点を100点満点に換算して85.3=AAの評価となっています。
倍率の変化を無視していますので概ね暫定での評価となります。


LINEモバイルのデータSIM価格



MVNO 1GB 2GB 3GB 4GB 5GB
6GB 7GB 8GB 9GB 10GB

LINEモバイルlogo 500 1110 1640
2300 2640

※1GBはSMSを含みません。他はSMS込みの価格となります。



LINEモバイルのデータSIM機能



MVNO プラン 機能

LINEモバイルlogo 1GB
SMS オプション
3,5,7,10GB
SMS
3日間制限あり
データ繰り越し シェアプラン テザリング 追加チャージ

データ繰り越し 余った容量の翌月繰り越し可
シェアプラン シェアプラン対応可
テザリング テザリング対応可(docomo端末のみ)
追加チャージ 追加チャージあり(オプション)


シェアについて
LINEモバイルユーザーであればデータプレゼントという機能でデータシェアが可能になります。


ショートメッセージサービスについて
データ通信SIMはオプションでSMSが付けられます。(月額120円)
コミュニケーションフリープラン(3,5,7,10GB)には標準でSMS機能が付いています。


3日間制限について
MVNOは通信をスムーズにする為に直近3日間の内、一定量を超えた方に通信制限を設けています。
LINEモバイルは基本的に3日間制限はないのですが著しく帯域を占有するなど他の迷惑となる場合に制限を掛けることがあります。


通信量カウントフリーについて
LINEフリープランでは以下のLINE機能に対して通信量がかかりません

・テキスト及び音声メッセージの送受信
・スタンプ、画像、動画、その他ファイルの送受信
・タイムラインの閲覧・投稿(画像動画含む)
無料通話、ビデオ通話
・スタンプ、着せ替えのダウンロード
・アカウント設定
・友だち一覧画面の表示、友達追加
・「その他」画面の表示
・マイページを含むLINEモバイルウェブサイト

LINE LIVE機能と外部リンク先の通信量はカウント対象となります。



コミュニケーションフリープランでは以下のSNSの機能に通信量がかかりません

LINE logo 音声通話 トーク 画像動画送受信 TL
Twitter logo TL 画像付きツイート ツイート DM
facebook logo TL 画像動画投稿 コメント お知らせ表示
instagram logo TL 画像動画投稿 アクティビティ DM




LINEモバイルの通話機能



MVNO 回線 基本機能

LINEモバイルlogo docomo LTE対応 音声 MNP テザリング 国際電話 SMS

LTE対応 LTEデータ通信対応
音声 音声通話対応
国際電話 国際電話対応
MNP ナンバーポータビリティ対応
SMS SMS対応


音声通話SIMの価格について
LINEフリープランはデータSIM代+700円
コミュニケーションプランはデータSIM代+580円になります。


MVNO 縛り オプション 通話割引

LINEモバイルlogo 1年
違約金
9800円
留守番電話 キャッチホン
端末セット
要検討

留守番電話 留守番電話オプションあり
キャッチホン キャッチホン(割込通話)オプションあり
端末セット 端末セット販売あり



通話半額アプリについて
LINEモバイルには半額アプリが無いため他社提供の半額アプリを使う事で通話料が半額になります。


通話定額プランについて
同様に通話定額プランも無い為(2017/初夏開始予定)、通話利用が多い方はLINE無料通話(IP電話)の利用+半額アプリ等を利用する事で通話料が抑えられます。


通話定額プランを検討中の方は他社も含めて詳しく紹介しています。

コチラ 通話定額プラン比較案内



LINEモバイル関連のつぶやき評判


評判グラフ

2017〜現在

ネガティブ0% ノーマル15% ポジティブ85%

寸評
LINEモバイルは評判だけに括るとNo1のMVNOになっています。
twitterの声をメインに集計しているので当然といえば当然なのかもしれませんが、総じて「速度の速さ」「料金の安さ」「容量目減りの少なさ」に驚きの声多数。
SNS系を頻繁に利用されている方や、学生の方には今一番のおすすめMVNOとなっています。


「Twitterより」


「LINEモバイル、先月の繰越と新規契約者ボーナスの3GBで今月のデータ通信量10GBくらい使えるんだけど元が5GBのプランだから料金が2220円なの強すぎる」



「UQモバイルはauだけなんすね
lineモバイルはよそで買うた端末にも端末保証あるしこっちにしよ
バイバイミネオ」



「LINEモバイルに変える!って言ってから半年。やっと完了。
行動おそっ(笑)。
平均13000円くらいした携帯代が3000円くらいになる予定。
解約代と残ってる機種代入れても月々の支払い減るからすぐに行動しとくべきだったな。」



「脱ソフバンMNPでLINEモバイル入りして3週間、データ量余らせ過ぎなのでプランを5GBに落とした。」



「2回線中、1回線をlineモバイルに変えたわー」



「ぶじ、LINEモバイルに変えました!月々2,000円切るのちょー嬉しい!」



「iPadのほうは、今日からLINEモバイルにした。
iijmioのSIMはハガキに貼り付けて返却した。」



「そして、SIMのプランを3GBへ変えた。
LINEモバイルにしてから全然容量食わなくなったなぁ。」



「@□□□ 6sならSIMロック解除しちゃえば、LINEモバイル使えますよ! SIMロック解除はMy au上でサクッと出来ます!」
「メモ LINEモバイルをお昼の渋谷で、PCデザリングて使用。体感スピードは、キャリアの時と変わりなし。ファイルのDLは未確認。」



「LINEモバイルはいいぞ」



「あー普通に昼でもTL見れるって有難いなーLINEモバイルさまさまやー」



「LINEモバイルから今月の請求が来た。
来月までは3GB契約でこの値段を保てるかな。それ以降は5GB契約にして2000円台に。」



「LINEモバイルに変えて初の3月使用金額、756円でワロてる。安すぎないかw
キャリア手放してマジでよかった。」



「LINEモバイルに乗り換える前、1ヶ月5〜7GB使ってたと思うんだけど、乗り換えた初月のデータ使用量が500MBでびびる」



「息子のiPhoneはLINEモバイルを採用して、いい感じだから俺もLINEモバイルに変更した。移行手順は公式に出てるのだと、
SIM交換→APN設定
だけど、これはWiFi環境前提なので、WiFiがない状態でやるときは
APN設定→SIM交換
がオススメ。」



「LINEモバイル 10GBプラン。
余裕の持ち越し。
今月は23GB位が使える

…使えないわな そんなに。
プランダウンを検討しよう。」



「LINEモバイルしばらく使ってみたけど速度も安定してていい感じ。
あと外でLINEとかTwitter位しか使わない自分にとっては3GBを使い切ることすら困難でした(´・ω・`)」



2017〜1,2,3月

ネガティブ0% ノーマル25% ポジティブ75%

寸評
LINEモバイルは今現在でも帯域の許容範囲内なのか速度が絶好調の声多数。
SNSを頻繁に利用する方には選択肢最有力候補となっています。




2016〜12月

ネガティブ0% ノーマル25% ポジティブ75%

寸評
スタートして3ヶ月が経過したLINEモバイル。
SNS系ノーカウントは若い世代はもちろんミドル世代(30〜40代)にも指示されており、大好評です。
しかも速度が好調で評価は上々といったところ。
ただし、ユーザー数が帯域の許容範囲内だからと想定されます。

価格・機能・サービスは他社と違い特徴的で評価ランク上位に食い込みそうな勢いですが、帯域補強のアナウンスがまだ未知の為、今後も注視したいMVNOとなっています。



2016〜9,10,11月

ネガティブ5% ノーマル10% ポジティブ85%

寸評
期待値が高かったLINEモバイルがついにスタート。
後発組みの割りに値段設定は月並みですが、その分サービスに自信があると発表されています。

日が浅い為、評判グラフは計測中となっています。










メリットとデメリット


LINEモバイルのメリット

・データ通信をSNS系メインに使う方は通信量を気にする必要がなくなります
・現段階において速度がトップクラス
・LINEの年齢認証がクリアされる
・iフィルターが無料で使えます



LINEモバイルのデメリット

・通話定額がありません
・高速低速の切り替え機能がありません



以上がデメリットとなります。




LINEモバイルのまとめ


LINEモバイルは一見すると少しだけ割高な印象を受けるのですが、SNS系をよく利用する方にとってはかなりお得なMVNOです。

反面、通話定額が無いため、一般の方のキャリアからの乗り換えは現段階では向いていないといえます。
(LINEで事足りるともいえるのですが...)

LINEも、従来のSNSサービスからの脱却をめざすのか、拡充としてのSIMサービスなのかで今後の展開が変わってくると思われます。

現在、速度はトップクラスですが、通話定額や、半額アプリ、動画系ノーカウントなどSNSユーザー以外の集客に力を入れだしたら速度維持ができるか気になるところです。

仮にLINEの方針がSNS系メインを対象としたままであれば、現在のように緩やかな上昇となるので懸念する必要はありません。

というわけで、
LINEモバイルはSNSをメインにデータ通信を使う人にはかなりおすすめのMVNOとなります。

LINEモバイルのまとめは以上です。

LINEモバイル